転職活動から明日すぐできる短期バイト探しまで。仕事にまつわるあれこれを応援します。

バイトしたくないけどお金が欲しい高校生が稼ぐ方法

   

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

高校生でバイト禁止だけどお金欲しい

自分のいらないものを売る、高校生のうちでバイト禁止でお金を稼ぐ方法はかなり少ないと思うが、この方法は高校生にぴったりだと思います。ブランド品だったり、使っていないゲームソフトだったりを売ってお金にすればよいです。リサイクルショップよりかはメルカリ、ヤフオク等がよい。人気商品であれば一日で4、5000円売れるかもしれません。

バイト禁止の高校生がお金を稼ぐ方法として古着を売る方法があります。人気ブランドなら古着でも必要とする人がいるので思ったより高く買い取ってもらえることもあります。地域のリサイクルショップで査定してもらい納得のいくものだけ売れば良いでしょう。

夏休みとかにフリーマーケットに参加して作った物を販売したりとかなら定期的な収入は見込めませんが、稼ぐことは可能です。あとは大会などに出場して賞金を狙うとか、高校生部門でも探せば賞金10万円とかのコンテストもありますから、何か腕に自信のあるものがあれば参加してみると思いもよらない実績と賞金が手に入るかもしれませんね。

私は多くてもフリーマーケットで一夏3万円稼ぐのが精一杯でした、人気な人はもっと稼いでるかもしれませんが、販売するものにもよると思います。

私もバイト禁止の高校に通っていましたが、接客のない飲食店の調理場で3年間バイトをしていました。面接の際にあらかじめバイトが禁じられている旨をオーナーにお伝えし担当箇所を決めていただきました。個人経営店は融通を利かせてくれるのでありがたいです。その時のバイト代は1ヶ月で8万ほどでした。

多くの高校生はバイト禁止

多くの高校生はバイト禁止、それならメルカリなどフリマアプリで、どんどん不用品を売りましょう!量産系の洋服が大好きでよく買う人なら、すぐ着なくなりメルカリで売りましょう。薄利多売で、少しずつ稼いで、またメルカリで好きなアーティストの物品を購入するなど可能ですね。5日で5000円くらい稼ぐことも可能です。

後は化粧品のアンケート、口コミサイトでコツコツ書き込むとポイントが貯まり、新品化粧品が色々貰えます。貰えた化粧品の実際の使用感などを口コミすると、また新たなポイントが貯まります。もしも合わなかった場合は、メルカリで売る!こうやって3日で3千円くらい稼ぐことも可能です。学校には、言わない限りバレないです。

他にもライブ配信などが良いんじゃないでしょうか。トークのみや演奏のみのライブ配信など、そしてそのサイトに集まる客層を調べると良いかもしれません。あとはNFT画像を販売することなどでも稼ぐことは可能かと思われます。昨年NFT画像を小学生の子が作って、それを販売したら高額取引されたというのを知りました。

高校生のバイト禁止がバレないためには

バイト禁止の高校生が親や学校にバレないようにするには、学区外や県外、住んでいる市外でバイトすればもしかしたらバレないかもしれない。自分が住んでいる地域でバイトするとなると知り合いにあったり、通っている高校についてある程度知っている人がいれば簡単にバレてしまうと思います。

友達にも本当に信頼出来る人にしか言わないことが、大事ですね。親バレしないのは、やはりポイントサイトとか、化粧品モニターとかで新品を手に入れて、メルカリで売るのが良いですね。"

親にバイトを隠すのもおかしな話しだと思いますが学校には隠している人ってふつうにいますよね。高校生なのにバイト禁止にする学校も悪いと思います。学校にばれないためには学校から離れた飲食店の厨房をオススメします。ホールじゃなければ見つからないですよ。

学校にバレないためには接客業務につかないこと、友達にバイトしていることを言わないことが絶対だと思います。親には同居であれば生活リズムでバレてしまうと思うのでどうしてもバレたくない場合は夏休みや冬休みなどを利用した短期間のバイトがおすすめです。

場所にも気をつけましょう。学校には、学校から離れた場所でのバイトなら見つかりづらいと思います。あとは長期バイトより短期バイトの方が場所や日時が決まっていない分バレづらい気がします。そして万が一バレた時に長期バイトだと急に辞めたりしなければいけなくなるので、そういった意味でも短期の方が迷惑をかけづらい気がします。

ある程度お金を稼ぐことができるとなると浮足立つと思いますが、そこは冷静に行動することが非常に大切だと思います。平常心を保つことが必要不可欠だと思います。急に小遣い以上のお金を使うようになれば当然、親は怪しみますし友達も薄々感づくでしょう。そういうところから周囲にバレることもあります。

しかしバレない方法をとると、バレた時思いもよらない損失を招いたりもしますから、まずは何故その学校がバイトを禁止にしているのか聞いてみるといいかもしれません、私の学校の場合バイト禁止にしてたのは学業の妨げになるからという理由でした。そのことを聞いて、成績も上位で維持し、成績が落ちたらすぐに辞めることを条件に、進学費を奨学金を借りず自分で働き貯めたいということを伝えたら特別認めてもらえることが出来ました。場合によっては話し合いによって意見が通ることもあるので、試してみるのもいいかもしれません。参考になれば幸いです。

親や学校にばれずにバイトをするなら、高校生でもできる単発バイトの派遣会社に登録するのがいいと思います。長期でバイトをする場合、未成年は保護者の同意書が必要なところが多いですが、単発ならそうではないところがあります。単発バイトなら高校生でも1日で8000円くらい稼ぐことができます。親バレしないためにも現金払いで給料がもらえるところがいいですね。

高校生のスマホでお金稼ぎ

アンケートサイト、アンケートアプリ、ポイントサイトを使おう。マクロミルや様々な有名ポイントサイトを使ってポイントをため、ギフト券に交換してお金を稼ぎましょう。サイトやアプリ次第で様々な交換先があります。自分にぴったり合うサイトやアプリを使用したほうがいいです。毎日小まめにできる人が向いています。

私も高校生の頃やっていたのですが、モッピーやげん玉などのお小遣いサイトもオススメです。お小遣いサイトなら、頑張れば1ヶ月で5000円くらいは稼げるかと思います。

モッピーというポイ活サイトでポイントを現金化していました。後は服や雑貨などの不要品をメルカリで販売したり、ハンドメイドでアクセサリーなどをつくってハンドメイド販売サイトのminne等で販売したりしました。

高校生ができる副業アプリ

高校生でもフリマサイトやポイントサイトは使えますよね。フリマサイトで不要なモノを出品するとか、ポイントサイトに登録してアンケートに答えると少しは稼げるかもしれません。お金稼ぎというかお小遣い程度だと思います。 フリマサイトでもポイントサイトでもやればやっただけ稼げるでしょう。

イラストなど自分の得意があると稼ぎに繋げられるかもしれません。アプリならイラスト作成バイトで500円くらい、YouTubeで動画を投稿したりブログなどの広告収入でしょうか。手描きイラストを販売する格好です。

フリマアプリで不要なものや、特にYouTubeは自分で動画の企画を考えたり、それを実行したりするのに頭を使うので経験値が増えていいかもしれません。

後はクラウドワークスやランサーズなどクラウドソーシングアプリで作業する方が良いと思います。インターネット環境とPCさえあれば作業はできると思いますので、この方法がよいと思います。手軽に利用できるからからアルバイトの経験がない方でもおすすめです。うまくいけば1週間で5千円くらい稼ぐことも可能です。

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

 - アルバイト