転職活動から明日すぐできる短期バイト探しまで。仕事にまつわるあれこれを応援します。

社会人から専門学校生になったらスマホ代が払えない

   

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

社会人から専門学校に入ったために、ケータイやスマホの通信費が払えなくなった人がいるかもしれません。

社会人をしながら専門学校に通っている人や、社会人を経て専門学校に入りなおした人がいます。

社会人だけをしていたときには、余裕でケータイ代やスマホ代を払えていたかもしれません。

お仕事をして、家賃を払ったり、飲みに行ったり、遊びに行ったりしても、おつりが来る人もいたかもしれません。

しかし、専門学校に通い始めてから、授業料や教材費を払うと、お金がなくなってしまう場合があります。

専門学校に入る前に貯金できれば理想だが…

そのため、専門学校に通う前に、学費を払ってもまだ十分に余裕があるかどうかを見極めてから、専門学校に通い始めるという方法もあります。

学費を払っても、まだまだ余裕があれば、通信費、光熱費、家賃なども余裕をもって払うことができます。

生活に余裕があれば、学業にも専念することができるでしょう。

スマホ代が払えないなら、格安スマホに乗り換えるのが一番

さて、専門学校に入ってしまってから、通信費の余裕がなくなってしまった人はどうすればよいでしょうか?

ひとつには、今よりも通信費の安い会社やプランがないか、探してみるのが良いと思います。

スマホの会社やプランによっては、今よりも安くスマホを使えるプランがあることがあります。

格安スマホの中でもデータ通信専用プランの場合は更に安くできます。

たとえばLINEモバイルならLINEが使い放題で、月500円~で利用できます。

 - 携帯電話, 社会人から専門学校 , ,