転職活動から明日すぐできる短期バイト探しまで。仕事にまつわるあれこれを応援します。

クラウドソーシングで月2~3万円稼ぐ主婦の体験談

   

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる13の方法

クラウドソーシング

クラウドソーシングを始めた40代の主婦が必要なスキルをどうやって身につけたか。

未経験でもクラウドソーシングを始めたい場合はどうしたらいいか。

クラウドソーシングでより収入を上げるためのコツなどをご紹介します。

 

40代の主婦がクラウドソーシングを始めた理由

  • 40代女性
  • 内容:クラウドソーシング
  • 毎月の報酬:2~3万円
  • 月5,000円以上稼げるようになるまで:6ヶ月

すでに派遣会社で時短勤務をしていたのですが、更に収入を増やしたく、在宅でできる副業を探していました。

クラウドソーシングなら在宅でも稼げて、家事の合間でもできそうだと思ったからです。

以前は主人の給料プラス私の派遣会社での時短勤務でやりくりしていましたが、主人の会社の給料が減らされてしまい、収入を増やす必要がありました。

主人の給料が少なくなっただけでなく、ボーナスから所得税をガッツリ持っていかれたこともあり、このままでは私が稼がなければ我が家のお金が減る一方だと思い、副業を始めようと思いました。

主婦がクラウドソーシングに必要なスキルを身につけるには

スポンサーリンク

クラウドソーシングで必要なスキルはe-ラーニングで学びました。

今は、パソコンスキルは必須の時代なので、派遣会社から提供してもらったe-ラーニングを繰り返し実行し、パソコンスキルを身に着けました。

といってもクラウドソーシングではWEBライティングやデータ入力が主なため、タッチタイピングやWordやExcelができれば十分です。

あとは文章を組み立てるスキルを学ぶため、文章の書き方的な本を図書館で数冊借りて読むこともしました。

とはいえいきなりハードルを上げるのではなく、初心者でもできるタスク作業から始め、仕事が来るチャンスを掴んでいけば、未経験でも稼げるようになると思います。

クラウドソーシングでの収入を増やすには

クラウドソーシングは時給ではなく出来高制のため、数をこなすことがそのまま収入アップに繋がります。

そのため、タイピング速度や文章をまとめる速度を高めるなど、自分のスキルアップがそのまま収入増になります。

単価が高い案件に挑戦できるよう、実績やより高度なスキルを積むことが大事だと思います。

主婦がクラウドソーシングをする時間を確保するコツ

私も本業は主婦です。

毎日、主婦業と子育てで忙しいのですが、土日祝はクラウドソーシングの副業をする時間に充てています。

平日も、子供が学校に行っている間、主婦業をこなしながら、クラウドソーシングのタスク作業をしたり、1日の中で、どの時間帯だったら仕事が可能かを把握しておくと良いと思います。

特にWEBライティングのタスク作業は簡単なものなら10分程度でできるものもありますから、スキマ時間でやるにはピッタリです。

主婦にとってクラウドソーシングがオススメできる点

クラウドソーシングは、スキマ時間に稼げるのが良い点です。

単価は低くても、コツコツ稼ぐ楽しさがあります。

また、文章が上達し、伝え方の勉強にもなるので、一石二鳥です。

もう一つは単発、短期派遣ですが、例えば◯月はお金が足りないという時にお仕事をして稼ぎ、主人の給料日までの生活費の足しにできます。

クラウドソーシングの難点

在宅でできるのがクラウドソーシングのメリットですが、十分に稼げるようになるまで時間がかかるのは難点です。

パートに出れば時給換算で給料が読めますが、クラウドソーシングでは作業数により報酬が決まるので予測がし辛いです。

メインが主婦業と子育てなので、もっとクラウドソーシングをする時間があればと思うことがあります。

また、クラウドソーシングのタスク作業は単価が低いので、実績を作るまでに時間がかかるのは難点です。

 - 40代~50代, 副業体験談 , , , ,