明日すぐできる即日バイト・単発バイト探し方まとめ

明日すぐできる短期バイトを探すには?面接なし、学生や主婦でもできる短期バイト、単発バイトの探し方をまとめます。

面接不要のアルバイトに申し込むには

2017/09/05

面接

いざ、バイトを始めようとおもって求人サイトを見ながら電話をかけるも、面接になかなか受からないという経験はございませんか?ほとんどの場合、どんな仕事をするのであっても、初めに通らなければならない関門は「面接」です。この面接をクリアしなければ、どんなに条件のいいバイトであっても、どんなにお金に困っていてすぐに働きたくても、働くことができません。

しかし、一部のバイトでは、この「面接」が不要なバイトというものも存在します。今回は、そんな面接不要なバイトに申し込んで働くためには、どうすればいいかをご説明します。

面接不要のアルバイトを探すには

スポンサーリンク

面接不要のアルバイトを探すために、特別なことをする必要は特にありません。マイナビバイトやバイトルといった求人サイトを探してみると、「面接不要」と書かれた会社が見つかるかと思います。それが、面接が必要ないアルバイトということになります。

マイナビバイトやバイトルでは、「面接不要」と検索することで、面接が必要ないバイトをすぐに探し出すことができます。また、面接不要なバイトのほとんどは「未経験者可」と書かれています。

つまり、マイナビバイトやバイトル以外で探す場合、「面接不要」でヒットしない場合は、「未経験者可」で検索することで、面接が不要なバイトを探し出すことができます。

面接不要なバイトの内容

普通のバイトであれば、面接を行って働く人をしっかり見定めてから仕事をしてもらいます。しかし、面接不要なバイトというのは、そういった「人を見る」というプロセスを省略しています。これが何を意味するかというと、働く人がどんな人であっても問題がないということになります。

つまり、お店の顔となるレジ打ちや接客業については、面接不要なバイトというのはほとんどありません。

逆に、どんな人が働いていても、企業のイメージに影響しないような業務内容、例えば荷物の搬入出作業や、工場のライン、道路工事などの仕事については面接不要なバイトがよくあります。そのため、面接不要なバイトというのは、比較的、肉体労働が多くなっています。

スポンサーリンク

また、面接を行わないことでどんな人でも働けるということは、普通の面接ではなかなか通らないような方が多数申し込んでくるということになります。このような方たちに、「他で働けないだろう」といって非常に厳しい労働環境で仕事をさせる会社も中にはあるようですので注意が必要です。

面接不要なバイトのメリット

面接不要なバイトというのは、面接をバッサリ除外していますので、通常であれば面接したのちに1週間程度の選考期間があり、実際に働くことができるのは2週間後か3週間後というのがほとんどです。

さらに、そこから給与の締め日をまたいで給料日がくることで、初めて給料を受け取ることができます。そのため、申し込みを行って、お金を受け取るまで1か月から1か月半程度の時間を要します。

その点、面接不要なバイトの場合は、面接と選考という期間が必要ありませんので、業者によっては、すぐに働くことができます。また、面接不要なバイトの多くは、単発もしくは短期間のバイトとなっていますので、給料は原則、その日払いとなっています。

日払いお金

つまり、面接不要なバイトであれば、申し込みをしたその日のうちに現金を手にすることができるのです。そのため、急な出費がある場合であっても、そういったバイトを見つけて申し込むだけで、出費に間に合わせて働くことができるということになります。

その代わり、ほとんどが単発や短期のバイトですので、安定して長期間働くことができないというデメリットについても、しっかり考慮しておく必要があります。

まとめ:面接不要のアルバイトを探すには

面接不要のアルバイトを探したい方は下記より、「面接不要」、「面接なし」、「面接」、「未経験者可」などで検索するとスムーズでしょう。

バイトル

業界初GPS検索で近場のバイトが楽々探せる日本最大級のバイト情報HP!短期、日払い、時給1200円超など選び放題!試験監督、データ入力、カフェ等、職種も豊富。

バイトル【短期・1日のみOK!】求人情報を検索

-アルバイト
-,