明日すぐできる即日バイト・単発バイト探し方まとめ

明日すぐできる短期バイトを探すには?面接なし、学生や主婦でもできる短期バイト、単発バイトの探し方をまとめます。

内向的な人が転職を考える前に気をつけたいこと

2017/09/29

悩む

人間には性格を大きくわけて「内向的」「外交的」な人が存在します。外交的な人は人間関係の面では困ることは少ないかもしれませんが、内向的な人の場合職場の人間関係に悩んでいることや、転職する時にも慎重になるなどの傾向にあるようです。内向的な人が転職で失敗しない為にも考えるべきこと・気をつけるべきことには何があるのでしょうか。

内向的な人の特徴とは?

スポンサーリンク

内向的な人は周囲から「暗い」「考えていることがわからない」などといわれる場合があります。まわりの人たちからみると内向的な人は自分の話はしないし、表情に変化がなくあまり笑わない人も多いのでどうしてもネガティブな印象に見られがちになってしまいます。

本人からすればきちんと意思もあるし考えもあるのですが、それを理解してもらえる人ばかりではありませんよね。内向的な人の場合1対1なら話せるけど、大人数になるとただ頷いているだけ…なんて場合も。存在感が薄くなってしまいがちで損をしてしまうのが内向的な人なのです。内向的な人が転職を考える場合、どんなことに気をつけるべきか、次の段落からご紹介します。

まずは今の職場で気になる点を改善できないか考えてみよう

職場の環境が合わないという理由で転職を考える場合、まずはその原因を考えてみましょう。職場環境は気に入らなくても、仕事内容や待遇に不満がない場合は、無理に転職をしない方がいいかもしれません。

転職は完全に仕事環境を変えられる手段でもありますが、同時にまったく新しい人間関係を再構築する手間もあります。内向的な人の多くは人間関係を新たに構築するのに手間を感じるのではないでしょうか。何より時間と労力がかかることですし、大変なエネルギーが必要となります。

まずは今の職場で気になる点を改善できないか考えてみましょう。特定の人が苦手なら席替えや部署異動で解決するかもしれません。転職を考えるのはそれからでも遅くはありません。

自分の性格にあった仕事は何かを考えよう

内向的な人が転職を考える場合、転職先が自分の性格に合っているのかはとても重要です。例えば給料がもう少し高い方が…と考えての転職でも「営業職」「コールセンター」などの人が多い職場では環境がストレスになってしまいます。

内向的な人でも楽しく仕事ができて、しかも待遇に納得できるような仕事を探しましょう。焦って探すよりも時間をかけてゆっくりと転職活動を行なう方が内向的な人には向いています。

もしも自分だけではどんな仕事が向いているか分からない場合は、家族や友人に相談してみると客観的な意見が聞けるかもしれません。

以下のような、無料でできる診断テストを受けてみるのも一つの手です。

転職先の職場の人間関係は馴染めそうか?

転職先の職場の人間関係が本当に自分に合うかどうか、こればかりは転職してみないと判断が難しいところです。面接をしてくれた人は良い人でも、実際に仕事で接する人たちは自分に合うかどうかは分かりません。

上司がとても厳しい人かもしれませんし中には派閥があるような職場もあります。実際に勤めてみて会社の嫌な部分が見えたとしても続けられる仕事なのかどうかはとても重要です。

そのあたりの不安をなるべく払拭するためにも、実際に転職を決める前に会社見学をさせてもらったり、試用期間を設けてもらうなど、職場の雰囲気をできるだけ事前に知れるようにしましょう。

万が一の時に備えて貯金は大切

いざ転職をしようにもすぐに仕事が決まるとは限りません。転職のために引っ越す場合もありますし、やはりお金は必要です。今の仕事に不満があっても先立つものがなくては転職活動もままなりませんから、仕事があるうちに貯金を貯めておきましょう。

スポンサーリンク

転職した先の仕事環境が合わないのに、お金がきつくて辞められないなんて意味がありませんよね。転職をする場合は環境が変わるからこそある程度の備えが必要になることを心得ておきましょう。

特に一人暮らしの場合家賃や固定費があるので3ヶ月分の貯金をしておくといざというときに安心です。貯金があるだけで心の余裕にも繋がります。

まとめ

内向的な人だからこそ、仕事や転職に対して、真面目に、真剣に考えるでしょう。転職活動自体、誰にでも大きなエネルギーを必要とするものです。

仕事を見つける時もそうですし実際に働き始めてから知らない人だらけの環境を少なからずストレスに感じる場合もあり、つらいと感じることもあるでしょう。

しかし今の仕事がどうしもて合っていないと感じてストレスで心身とも疲弊してしまうくらいなら、転職をした方が自分自身にとっても、今いる会社にとっても、お互いにハッピーかもしれません。

いきなり転職ではなく、まずはアルバイトで体験するというのも一つの手です。以下のようなアルバイト情報サイトから自分の興味のあるものを探してみるのもいいかもしれません。

バイトル

業界初GPS検索で近場のバイトが楽々探せる日本最大級のバイト情報HP!短期、日払い、時給1200円超など選び放題!試験監督、データ入力、カフェ等、職種も豊富。

バイトル【短期・1日のみOK!】求人情報を検索

-人間関係, 就職・転職
-,