明日すぐできる即日バイト・単発バイト探し方まとめ

明日すぐできる短期バイトを探すには?面接なし、学生や主婦でもできる短期バイト、単発バイトの探し方をまとめます。

内向型人間が職場の人間関係ストレスを軽減するには

2017/10/08

ストレス

内向型人間の場合、毎日の仕事でも過剰に人間関係にストレスを感じてしまうことがあります。職場だから我慢しないといけないと思いつつ、それが爆発してしまい余計に人間関係の悪化に繋がることも。内向型人間が職場でストレスを感じない・軽減するのはどうしたらいいのでしょうか。

内向型人間が職場で人間関係にストレスを感じる理由

スポンサーリンク

内向型人間の場合自分の意思を表現することができず、上司にいわれた仕事に対して納得できないような指摘でもそのまま受け入れてしまいます。内向的な人でも心の中は思うことがあるので、自分では納得できていません。

言い返したとしても「どうせ理解してもらえない」と感じてしまい「自己否定」や「自信喪失」などに繋がりストレスを過剰に溜める結果になってしまうのです。さ

らに内向型人間の場合そういった喪失感を「諦める」傾向にあるので相手に理解してもらおうとはしません。しかも自分で消化することもできない悪循環になってしまいます。それでは仕事が楽しいと感じるはずがありませんよね。内向型人間のストレス対象はあくまでも「人間関係」であるのも特徴です。

ストレス軽減①「一人の時間を持つ」

内向型人間の場合は一人で過ごす時間が重要です。好きな音楽やTVを聞くことや、本を読むなど自分の好きなことに没頭できる時間がストレスを軽減することに繋がります。せわしなく行動するのではなく一人で「無」になれる時間を作りましょう。

自分だけの時間に没頭できるようにSNSや外部との連絡の遮断など一切に対応しないと決めることも大切です。

ストレス軽減②「プチ旅行」

日々のストレスに対して何もかも忘れたい時ってありますよね。そんな時は自分のことを誰も知らない空間に一人で行くことで気分転換になります。友達や家族と行くよりも一人旅をおすすめします。

緑の多い空間に行き思いっきり背伸びをしてみましょう。森林浴・小鳥のさえずりなど心から癒される空間がそこにはあるはずです。

旅行

ストレス軽減③「ランチでプチ贅沢」

職場にストレスが溜まってどうしようもない時はランチの時間だけでも一人で外に出て、美味しいグルメを堪能しましょう。食後のコーヒーや紅茶なども楽しみながら仕事を忘れる時間を作るだけでもリフレッシュに繋がります。

特に午前中に上司に対してストレスを感じるようなことがあった時はそのまま職場にいるよりは少し一人で過ごす時間を作ると午後の仕事も頑張れます。

ストレス軽減④「たまのズル休み」

内向型人間の場合どうしてもストレスを溜め込んでしまい仕事に行きたくない…なんてこともあるはずです。だからこそたまのズル休みもおすすめです。

午前休・午後休・1日休みなどで自分だけの時間をつくりだしましょう。会社の近くに行くのはNGですが平日のせわしなくまわりが動いている時間にのんびりと過ごせるのはとても贅沢な時間に感じるはずです。ストレスが爆発してしまうような時はたまにはこんなお休みも必要です。

まとめ

スポンサーリンク

内向型人間の場合どうしても職場の人間関係にストレスを感じてしまいます。だからといって生活もあるしすぐに辞めるわけにはいきません。

嫌なお小言も聞き流すことができたら楽なのですが、内向型人間の場合マジメに捉えてしまうこともありストレスの原因に。相手は意外と自分で発言したことを覚えていないなんてこともあります。

ストレスが溜まってきたなと感じたら上手に息抜きをする時間を作ってあげましょ。ストレスはあなたにとってなにもいい影響を与えません。

-人間関係
-, , , ,